看護師の仕事内容A.H.T

【看護師の仕事】

・検査 (顕微鏡検査/血液検査/尿検査/糞便検査/レントゲン検査
     /体温測定/心電図測定など)

獣医師の指示のもと、様々な検査を行います。
病気のサインを見逃さず、また患者さんをお待たせすることの無いよう、スピードと正確さ、豊富な知識が求められる仕事です。


・処方薬の準備

獣医師に指示された薬を用意するだけではなく、どんな病気にどのような効果があるのか、注意しなければならないことは何か、飼い主さんにどのような説明が必要かに気を付けながら準備をします。

・受付/会計

受付は、来院した飼い主さんと最初にお話をするので、病院の顔ともいえる仕事です。動物の状態を問診して、緊急な処置が必要な状態かそうでないかを瞬時に判断し、診察に回します。また、診察が終わった動物の薬を用意したり、病気や薬の説明をしながら会計をしたりします。スムーズな受付・会計をすることで、飼い主さんを必要以上にお待たせすることの無いように気を付けています。

・手術の麻酔管理

若い犬・猫の去勢・避妊手術から老齢動物の外科症例、時にはエキゾチックの麻酔管理も行います。動物の命を預かる責任重大な仕事なので、日々勉強や準備は欠かせません。

・手術の助手

骨折の整復や腫瘍の摘出などの大きな手術には、看護師が助手を行っています。術式や手術器具をしっかり覚え、獣医師がスムーズに手術ができるようにサポートをします。

・入院動物の管理

様々な病気で入院している動物たちの状態を確認して獣医師に伝えたり、投薬や食事・排泄などの管理をしたりします。動物たちは話して伝えることが出来ないので、小さな異常も見逃さないよう、よく観察して状態を見極めることが大切です。

・広報活動/予防の啓蒙

適切な時期にきちんと来院して頂けるように、ワクチンやフィラリア予防のはがきを送ったり、ホームページに情報を掲載し、病気の予防や早期発見を呼びかけたりしています。また、病院という場所でも飼い主さんに親近感を持って頂くために、フォトコンテストを開催して可愛らしい写真を掲示したり、トリミングブログでワンちゃん達の様子を掲載したりもします。

・在庫の管理・注文

薬剤だけではなくフードやサプリメントも販売しているので、すべての製品に関して、在庫がなく飼い主さんにお渡しできないということがないように在庫管理をしたり、販売を見込んで注文をしたりします。